ペニス増大サプリを選ぶに当たっての基準

おすすめの精力剤・ペニス増大サプリをランキングでご紹介。実際に飲んでみて効果ありの商品に絞って紹介しています。
【決定版】最新のペニス増大サプリランキング!

■シトルリンとアルギニンの配合量を見る

さて、ペニス増大サプリを飲むことでペニス増大に成功した僕ですが、どれでもいいというわけではありません。

自分に合った商品自分の期待する効果がある商品を選ばなければ大きくなりません。

ここからは、ペニス増大サプリを選ぶにあたっての「押さえてほしい基準」をご紹介します。

ペニス増大効果は増大成分の配合量に比例します。特に「シトルリン」と「アルギニン」という成分が多ければ多いほどペニスはデカくなります。

ペニスの仕組み的に不可欠な成分で、実際に飲んでみてもシトルリンとアルギニンの配合量が多いサプリの方が大きくなるし、ペニスの反応も良くなってます。

増大サプリを選ぶ基準としては、1日のシトルリンの摂取量が1000mg以上、アルギニンが400mg以上あるものを選びましょう。

この二つの成分は普段の食事からでは摂取しにくい成分なので、サプリでこれだけ体内に吸収することができれば増大への近道になります。

●成分量と成分数が多い増大サプリ

ペニス増大サプリにはシトルリンとアルギニンの他にもたくさんの精力成分が配合されています。

滋養強壮効果の高い成分として有名なものは具体的にクラチャイダムやマカやトンカットアリや高麗人参などです。

カリ首増大サプリならリピーターがずば抜けて多い増大サプリ!

以上のような成分は男性の下半身に効果を発揮してくれて、成長ホルモンの分泌量の活性化など性的興奮を高めることにより勃起力のパワーアップにも貢献してくれます。

さらに、いろいろな成分が絡み合うことによりペニス増大を相乗的に後押ししてくれます。

実際のところ、気分の激しい興奮ムラムラとした性欲に反応してペニスはデカくなるので、こういった成分の種類が多ければ多いほどペニスが反応してでかくなります。

●日本国内で製造販売されているサプリ

必ず日本で製造販売されているサプリを買ってください。これには理由が2つあります。一つは日本人の体質に合うかどうかの問題。

Amazonなどでも増大サプリは販売されていますが、英語のパッケージのものなど海外で生産されたものが多いです。

海外産のサプリは外国人の身長や体重に合わせて成分が設計されているので、そのまま日本人がつかったとしてもたいした効果を得られないと思います。

もう一つはパッケージに記載されている成分が入っていない問題。いわゆる「パチもん(偽物)」が横行しているという問題です。

東南アジアなどの工場で生産されているものはパッケージ通りの成分がはいっていなかったり、衛生環境の悪い工場で製造されていたりするので海外産のサプリはつかわないことをおすすめします。

日本で製造販売されている増大サプリは、日本人の体質で効果が出るように開発されています。

さらにGMP基準という厳正な工場の基準もクリアしているところが多いので、粗悪品はほとんどありません。

安心安全にペニスを大きくするためには「日本製」が欠かせません。